宴会で喜ばれる料理をチョイスしよう

宴会の企画をするにあたり、目的や参加者の年齢層、予算などに応じて、会場の予約を取ることが大切です。特に、宴会で多くの参加者から喜ばれる料理を選ぶために、前もってアンケートを取ったり、幅広い世代に人気のグルメの傾向を調べたりすることがおすすめです。また、腕の良い料理人が揃っているレストランを宴会場として利用する場合には、数か月前から担当者と打ち合わせをして、対応ができる料理の種類を確かめることが大切です。また、バイキング形式の宴会は、幹事の手間がかからないことや、予算に応じてメニューを決めやすいことなどから、多くの社会人や学生の間で人気が高まっています。

宴会における幹事の役割を理解しよう

宴会における幹事の役割は、会場の予約や参加者の募集、余興の準備など様々なことがあるため、高いコミュニケーション能力が必要となります。そこで、初めて幹事を担当することになった場合には、経験者から話を聞くことや、情報誌や口コミサイトなどを使って、各地で評判の良い宴会場の営業時間や交通の便、料理の種類などを確認することが大切です。特に、歓送迎会や忘年会などの重要な宴会の幹事の仕事をスムーズにこなすためには、様々な人の協力が必要となるため、分からないことがあればすぐに周囲に相談をすることがおすすめです。なお、チェーン店の居酒屋やレストランなどの中には、幹事へのサポートが充実しているところもあり、早めに担当者から人気のプランの特徴を教えてもらうと良いでしょう。

大阪の宴会では、やはり名物グルメで花を添えたいところです。具体的には、串カツ、イカ焼きなどの一品で、締めに肉吸いを出せばさらにらしくなります。